古車ミニが教えてくれたこと。


イギリスの青空

こんにちは。
イギリス人店長が選ぶ■英国ヴィンテージ家具&アンティークの専門店■
ブリティッシュビンテージプラスのmisakiです。

一年で一番気持ちのよい新緑の季節。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

わが家は少し前に車を新調し、ドライブがてらの遠出が楽しい日々です♪

新しいくるまを買うにあたって、自分なりに気付いたことがありました。
それはこんなことです・・・

 


 

そもそものきっかけは、自分の誕生日に心機一転で車を買い替えようと思ったことでした。
車を選ぶにあたって、デザインや予算以外に考えたのはもちろん利便性や耐久性。

 

14年前に初めてイギリスに住んだ時には、
10万円位のおもちゃみたいなミニを乗っていました。
MINIの運転手は仲間意識がつよく、
他のMINIとすれ違うといつも手を振ったり、サムズアップのあいさつをしてくれ
そんな交流も『これぞ英国!』とうれしかった事を思い出します。
その反面、古車ミニはトラブルも多々でしたが・・・。(汗)

 

今回は日本にいるんだから国産車にすべきと思いつつも
『キュートなミニにもう一度乗りたい!!』という思いが捨てきれず。

 

とりあえず見るだけ・・・と軽く訪れた一軒目のお店で
即恋に落ちてしまいました(笑)

 

10年以上前のミニ。しかも2ドア!ハンドルだって重い!!

 

でも古いからこその質感や造りが
国産新車に見慣れた目にはあふえれんばかりの魅力に。

これもヴィンテージ家具屋の性でしょうか。強烈に惹かれてしまいました。

 

スーパーで買い物したあとの自分や、雨の日のお迎え等
色んなことが瞬時に頭をよぎりました。

「現実的じゃないよなぁ~」と。

 

でも同時に、40歳の節目を迎えようとしていた自分が
「残り半分の人生。後悔のないように好きなことを選ばなくていいの?!」とささやきました。

 

その後の行動は自分でもビックリする程、早かったです。
一台限りのこの子を逃したくないと、その場で書類にサインしている自分がいました。

きっと考えれば考えるほど、買わない理由を探し続けたんだと思います。
直感や本心を無視して、無難に生きようとする自分を正統化しようとしたんだと思います。

 

「勢い」って歳を重ねれば重ねる程、大切ですね。
失敗しないように防御策を考え始めたら、経験値のあるこの歳では何にもできませんから。

 

新しくわが家に仲間入りしたミニ。
確かに不便も多少はありますが、人間って何でも慣れるものですね。

見るたびに嬉しくなって、乗るたびにワクワクをくれる車ってそうそうありません。

この小さな車に揺られて、
家族3人ぎゅうぎゅうになって出かけられる時間がたまらなく愛しいです。
「いつか」じゃなくて、今だったんだなぁと思います。

素直に愛せるものがまた1つふえて、ちゃんと選べた自分がちょっと誇らしいです。

 

『とりあえず決めて。始めてみてからそこに自分を合わせていく。』

そんなゆるくて、でも正直な生き方。
古車ミニが教えてくれたような気がします。

 

『今日も安全運転で行ってきます!』

 

古車ミニ


『イギリス人店長』でカンタン検索
英国ヴィンテージ家具の専門店
「ブリティッシュビンテージ+」
https://www.britishvintage-plus.com

みなさんのご来店お待ちしております

もっとツナガル?!
■日々の新入荷や家具倉庫の裏話はFacebookで発信中。

■海外ファンもフォロー!オシャレ写真満載のInstagram
ヤフー用インスタバナー


【お店のコンセプト】

日本でここだけ!イギリス人店主が厳選した
ハイセンスな輸入ヴィンテージ家具の揃うお店です。在庫は常時200点以上。
その場限りの使い捨てではなく、末永く愛着もって使える良質な家具のご提案を得意としています。

人生で最も多くの時を過ごす自宅。
好きな物に囲まれた味わい深くて心地よい生活を、あなたもスタートさせませんか?


会員登録は、お済みですか?

もし一度きりのお買い物になりそうなお客様にはあまりメリットがないかもしれませんが、
また利用するかも?と思う方は登録しておいて損はないと思います!

無料会員登録はこちらよりどうぞ


ジープラン家具(G-plan)が欲しいなら,絶対に見るべき必須サイト!


 

こんにちは。
イギリス人店長が選ぶ■英国ヴィンテージ家具&アンティークの専門店■
ブリティッシュビンテージプラスのmisakiです。

 

本日は、この記事を読んでいる方だけへのとっておきの情報を公開します!!

 

国内でもじわじわと人気が高まっているUKヴィンテージ家具のブランド『G-plan(ジープラン)』ですが、まだまだ名前だけでよく知らないという人も多いはず。

 

▼詳しい歴史や背景などは、過去に書いたこちらの記事をご参考ください。

日本で一番G-planジープラン家具に詳しいお店!

 

ヴィンテージだけに在庫がどんどん入れ替わり
なかなかその種類やらデザインやらの全貌を知る事の難しいブランド『ジープラン』ですが、
とうとう見つけてしまいました!^^

 

ジープラン家具をほぼ網羅しているサイトを!!

 

イギリス生まれのジープランらしく、ロンドン拠点の海外インスタグラムになり、
本当は秘密にしておきたいくらい(笑)、ステキなサイトなんですが・・・
当店のお客さんには必ず役立つと思い本日ご紹介することにしました。

 

その名も、

thegplanstory

ザ・ジープランストーリーです。

 

G-planを始めとしたUKビンテージ家具の本を出版している会社の公式インスタグラムとなり、
世界中の膨大な写真のなかから、#G-plan にタグ付けされている画像だけを一同に集め、

カタログのようにほぼ全てのジープラン家具デザインを網羅した唯一無二のサイトになります!!

 

しかもお店のような商品紹介という形ではなくて、画像の出所は

【世界中】の【実際 】にジープラン家具を使っている人たち。

サイズ感はもちろんのこと、レイアウトや使用イメージなど参考になることこの上ないです。

 

現在700枚くらいの画像が集まっている様子。
なんとなんと、その一枚には我がブリティッシュビンテージ+の画像も含まれています^^

 

そして海外の人たちのお部屋が、また本当に最強にオシャレ。
日本の感覚だと、どんどん無難にまとめていってしまいがちなんですが

壁の色やカーペット使いだったり、家具がまさに活かされている!
と感じるような見ているだけでワクワクする画像ばかり。

妄想がどんどん膨らんでいきますよ^^

 

そして・・・(←ここ重要です)
見ていて「ほしいなぁ?」と思った時にはぜひ当店をのぞいてくださいね!(笑)

 

ヴィンテージなので、全てのデザインがいつでも揃っているわけではないですが
当店のイギリス人店長が独自のネットワークで仕入れているからこその、他では見つからないアイテム・コンディションの良いものなど、国内でも屈指の品揃えをご覧いただけますよ。

 

▼家具で癒される。そんなインスタ目指してます。
ヤフー用インスタバナーこれまでのお客様で、シェアしてもいいよ!という方は【インスタグラム】 #英国ヴィンテージ家具britishvintageplus でもタグ付け、リンクお待ちしています。自慢の一枚を見せてくださいね^^


G-planチェア×珈琲のこだわり空間◆東京都杉並区『慶 珈琲 (ヨシ コーヒー)』◆


 

 

こんにちは。
イギリス人店長が選ぶ■英国ヴィンテージ家具&アンティークの専門店■
ブリティッシュビンテージプラスのmisakiです。

 

本日のお客様活用事例は、東京都杉並区の『慶 珈琲 (ヨシ コーヒー)』様。

こちらのお店へイギリスビンテージのG-planチェアを納品させて頂きました!

 

11月にオープンしたばかりの開店ホヤホヤのお店。

開店準備をされていた夏頃にやり取りをさせて頂き、今回無事にオープンされたということで
ご案内のおはがきをご丁寧にくださいました。心遣いがとても嬉しかったです。

 

カウンターに設置された椅子たち。
後ろ姿まで完璧に美しいジープランチェアが本当に映えますね!

お店の雰囲気にピッタリということで店主様にも喜んで頂けました^^

 

 

南青山の珈琲店で8年修行された店主の、「いかに珈琲豆のもつ甘みを引き出すか」ということに全精力をかけたこだわりの一杯が味わえるお店。
ご出身でもある岩手県の地ビールも楽しめるそうですよ!

 

座り心地に定評のあるジープランチェアだからこそ
これからたくさんのお客様の寛ぎの時間に貢献していってくれることだと思います。

 

そして、ジープラン椅子で珈琲やビールを楽しめるお店は他にはなかなかありません!
最近よく聞く「ジープラン」って実際どんな感じなの?という方へとっても、貴重なお店だと思います。
お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがですか?

 

『慶 珈琲 (ヨシ コーヒー)』
東京都杉並区久我山2?23?29 ハイネス富士見ヶ丘101
090-9314-9732

 

これまでのお客様で、シェアしてもいいよ!という方は

インスタグラム #英国ヴィンテージ家具britishvintageplus でもタグ付け、リンクお待ちしています。

自慢の一枚を見せてくださいね^^

 

▼家具で癒される。そんなインスタ目指してます。
ヤフー用インスタバナー